スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果(全滅編)

「あの真ん中のポールまで何Yあるんだ?」

「普通は200Yとか220Yですよね」

「そんなにあるようには見えないなぁ…」

「コース案内とか無いのか?セルフだろ?」

「無いみたいです」

「きりと知らんのか?来たことあるんだろ」

「こっちは周ったことがありません…」

「仕方ないな、アイアンで打ってみるか」


こんな会話から始まった、今回のラウンド

サークルのコンペの際にもらった割引券の話しを

したところ、是非是非ラウンドしたいということで

やっと日程調整して今日に臨んだのであるが

皆14番辺りではゴルフはどーでもよくなって

しまっていた(笑)


ここまでで、この日の状況はおわかりになるかと

思われます…


それでは今日の結果ですが 今日のコース

img20070922.jpg

マオイゴルフリゾート


割引券もらった時に、キャディ付きでラウンドしろと

言われた記憶があるが、予約時にはキャディの空きは

無し

しかし、今日を逃すとこのメンバーでラウンド出きるのが

いつになるかわからないため、セルフで強行となった


正直、無謀でした



今回のコース

未経験者1名、10年ほど前にラウンドした人が2名

去年、今年と、私はラウンドしてるが

前半の「ペケレ」は私も経験無し


何処へ打っていいものなのか?

ドラは使っていいものなのか?


何のアドバイスも出来ず…


アドバイス以前に私がボロボロだったんですが(笑)


2番 ダフってブッシュへ 

5番 アプで2度打ち 

6番 1オン4パット

8番 OB、プレ4で再びOBの10叩き

9番 記憶に無いがスコアカードみたらOB


私以外は2名がかろうじて50を切っただけ

私はダントツ最下位


img20070922_1.jpg

ドラだと左がヤバそうと思いながら打った2人が

スラって池に入れた5番ホール

私は刻んだが、結局アプで2度打ち(笑)



後半は「マオイ」

今年ラウンドしたが、正直記憶が曖昧で自信をもって

アドバイスできない


確かこっちのほう狙い…だったか

ドラは使わないほうが…いいかも



そんなアドバイスなんて

  何の役にもたたないって(笑)



3人とも自信をもって打てず右に左に…

後半は風が強くなり距離感が全くわからず

3人とも後半50以上叩きました


私は自分を信じて1人40台(笑)


結局、4人が1度は10以上叩き

100切った人が1人も居ないという悲惨な状況



これじゃゴルフ終えて

  早く昼メシも食いたくなるわな



結果

58-43 32P 3P無し 4P2回(笑)


パーオンして4P2回は拙いでしょ…

相変わらずトップがでます



コメント

☆しょぼさん
 3コースとも、上の2枚目の写真のような
 視界が開けたホールがあります
 ただ、いずれも池がらみですが…
 林間コースのように木に当ててのトラブルは
 あまり無かったと記憶しています
 距離と方向(曲げない)を気をつければ
 何とかなると思いますよ

Posted by:きりと at 2009年08月19日(水) 21:28

ふむふむ。多くのTGでピン見えますか。それなら、大丈夫かも。
池に届かないクラブを大胆に選び、セカンドでロービームで50以内に運び、
そこからピンローに乗せて、2Pでボギーです。
これを14回、ショートホールは、Tショットがんばって
ピンローか花道狙い、2パットでボギー。これで90は確保です(?)。
事件は現場で起きてるんでなくて、頭の中で起きてるんですから???(爆)

Posted by:しょぼ at 2009年08月19日(水) 17:51

☆しょぼさん
 この日はペケレ→マオイでしたが
 ペケレの1番は、ティーから伸びるFWと
 Gに続くFWが平行に走っており
 Gに続くFWへ打つならドラで可だったのでは
 と今更ながら思っております
 この日は訳がわからなかったので
 ティーから続くFWに鉄で打ったのかと…

 必ずしもブラインドが多いわけではありません
 グリーンが見えるホールも少ないわけでは
 ありませんが、池が視覚に入ってきて
 プレッシャーがかかる可能性もあります
  
 しょぼさんの飛距離ならパーオンが難しい
 ホールはないので
 方向と心理的な面でプレッシャーを払拭
 できればそれほど問題はないかと思います

Posted by:きりと at 2009年08月17日(月) 22:39

情報感謝。
これは、ひょっとすると、”最初にショートアイアン!の不自然パターン”
でないでしょうか?。案外近いところにブラインドのコーナーがあり、
池の多さやセパレーターの乏しさから、確実にオリエンテーション
できないとか・・??。
とにかく、ピンフラッグしか確実なものがないとか・・・
もしそうなら、徹底的にピンフラッグが見えるとこまでは、
”ハザードに届かない”番手選びでいくとか・・・

Posted by:しょぼ at 2009年08月17日(月) 21:50

☆いりさん
 やっちゃいました、4パット
 両方ともロングパットで上って下るラインです
 下りで勢いがつくと大オーバーしそうなので 
 ギリギリ狙ったら、頂上でとまりました
 
 同組の3人、口をそろえてマオイは面白いと
 いってましたよ
 ゴルフ好きなら1回はいってもいいかもですよね
 スコアの保証はできませんが


☆Tad さん
 コース自体、難しい面もあると思いますが
 とにかくコースを知らないと
 どっちの方向へ打てば良いのか
 どのクラブ使えばいいのか
 分からないホールがありますよね
 この辺が難しさの原因の一つかも
 知れません

Posted by:きりと at 2007年09月23日(日) 23:01

マオイでしたか。^^
以前にシェイクスピアに出掛けて
ラウンド後にサウナに入っていたら
知らない方が「ここに負けずとも劣らない
難しいコースが有る」と言うので思わず
聞いちゃいました・・それがマオイでした。

早速、出掛けました・・何故か好きなコースです。
でも付き合ってくれる人は限られてます

Posted by:Tad at 2007年09月23日(日) 20:47

おはようございます
あ~ やっちゃいましたか 4パット2回
パター変えましょうオレダケ?
僕も会社の仲間を連れてマオイって思ってましたが、この記事見て 自信がなくなりました
場所変更しよっかな

Posted by:いり at 2007年09月23日(日) 09:23



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きりとっち

Author:きりとっち

数年置きに北の地のあちら
こちらへ引っ越す流れ者…    

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。